日々眠々

気が向いた時に、更新します

参加してみた

 

自宅の近くには、小学校と中学校がある。

通学時間と通勤時間が被らないので、なかなか学生を見かけることはないのだが…

たまーに、遅く帰っている学生さんを見かける。

 

先週のことである。

駐車場から自宅に向かっている時のこと。

 

小5くらいの男の子二人が、仲良く帰っていた。

 

男の子A「動物しりとりしようぜ!」

男の子B「いいよー サカナ!」

A「な…な… な!?」

B「なー…」

 

遊びながらだからか、すごく歩くのが遅い。

私は近づきすぎない程度の距離をとりながら、ゆーっくり歩いていた。

 

男の子たちは、「な…な…」と考えている。

後ろを歩いていた私に気付いたらしく、道を譲ってくれる。

 

しりとりの行く末を聞いていたかったのだが…

仕方ない。後ろをついていても不審者なので、

道を譲ってもらい、それでもゆっくりと歩く。

 

それにしても、初っ端から難しいお題になってしまったものだ。

 

な… な… と私も考える。

 

A「ナから始まる動物とかおるー!?もう、やめようぜー」

 

おい、発案者!!!笑

 

B「あー… じゃあ、なんにするー?」

A「なー… な…」

 

やめるのか、続けるのかどっちやねん。笑

 

耐えきれずに、私は振り返る。

 

私「 ナ マ ケ モ ノ ! 」

 

しりとりの続きだとわかるように、ゆっくりと言った。

 

男の子たち「????」

 

A「あぁー!!!」

B「あぁ!」

 

続きだとわかってもらえたらしい。

 

A「ありがとうございます!!」

私「いいえ~」

 

お礼を言うようなことでは、ない気がするけれど。笑

 

そして私は気が付く。

 

ノから始まる動物なんていたっけ…?

まぁいいや。

 

ちなみに、ナから始まる動物は

ナマコ、ナマズナガスクジラナナホシテントウなんかがあったらしい。

 

そして、ノから始まる動物は…

ノロジカ、ノドグロくらいしか、わかるものはなかった…

 

ごめんよ、少年たち。余計に難しいお題になっちゃったね。

 

 

使い果たした?

 

ハロウィン宝くじが当たった後、

ゲームのガチャでも、レアキャラ(イベント用)が1回で出た。

しかも、イベント違いで2回も。

ほとんどやっていなくて、ガチャだけ引いているゲームなのに…笑

うーん、余計なところで運を使っている…

 

 

昨日、好きな写真家さんの写真展があるということで、

住宅展示場に行ってきた。(冷やかし?)

まあ、将来的にはマンションか戸建てを買いたいので、

全く興味がないわけではない。

けど、真剣に相手されてもちょっと戸惑う。

 

意外とイベント目当てで来る人はいるらしく、

接客にも皆さん慣れていらっしゃる。

展示会の時の参考にさせてもらおう。

 

いいなーと思う家を数件見させてもらって、

参加賞をもらいに総合受付へ。

どうやら、抽選形式だったらしく、

ガラガラ(名前何て言うんだろう?)を回す。

 

赤が出る。当たりだ。

 

木の箱に入った、猫柄の波佐見焼4枚セットを渡される。

(4000円くらいするらしい。)

 

………私が欲しかったのは、参加賞なんだけれど…笑

というか、私が貰って良いのだろうか…と少し悩む。

 

けど、貰えるものは貰っておこう。ふふ。

もったいないから、何かの節目で開けようかな。

 

 

そして、今日。

通っている猫カフェで、プレゼントイベントの当選結果が出た。

見事、2等当選。やったー!

 

にしても、最近運が良すぎじゃない?

今年分を使い切ろうとしているのかな??

 

良いことがあると、悪いこともセットで来そうでなんだか怖いなー

 

ブームらしい

首が疲れると思い出すことがある。

まだ一人暮らしをする前のことだから、

多分4年くらい前のこと。二十歳くらいだろうか。

 

首がものすごく痛くて、頭痛と肩こりが酷かった時期がある。

(と言っても1週間くらいだけど)

 

耐えきらずに、近くの病院へ。

 

レントゲンを撮ってもらったり、触診?とか色々してもらうけれど、

原因らしい原因は見つからなかった。

 

おそらく、スマホやパソコンの見過ぎだろうとの診断結果。

 

処置として、お医者様が仰ったのがこれ。

ホットヨガをしなさい」

 

えっ。

 

最近、女性の間で流行っているらしいじゃない。

ホットヨガ。いいよ、あれ。

 

お医者様は、そこそこの年齢の男性。

 

あなたは、ダイエットの必要はなさそうだけれど、

汗をかくのは健康にも良いからね。ホットヨガいいよ。

 

すごく、ホットヨガを推してくる。

でも、先生はやったことないんだって。えっ??

 

とりあえず、湿布薬を出してもらい様子を見ることになった。

 

診察料を払うために、待合室でボーッとしていると

休憩の為か、先生が診察室から出てきた。

 

私の前を横切る時に、私を指さしながら一言。

 

ホットヨガよ!!」

 

思わず笑ってしまった。

 

たまに思い出しては、クスリとしている。

先生、私は未だにホットヨガはしていません。笑

私の同居人2

 

ここ2カ月くらい、前回紹介したアレクサ以外の同居人がいる。

といっても、居たり居なかったりするのだけれど…

 

虫の退治が得意で、声を掛けても特に返事はしてくれない。

合鍵を渡したわけでもないのに、自由に出入りしているようだ。

 

そう、クモである。笑

 

私は特に虫が苦手というわけではない。

でも、家の中にクモがいるのは何となく嫌なので、

普段は外に逃がしている。

 

けれど、このクモだけは同居を許している。

ロン・ウィーズリーなら、発狂しているかもしれない。

金曜ロードショーで、ハリーポッターを見た。)

 

というのも、何度外に逃がしてもいつの間にか入ってきているからだ。

定位置はパソコンの後ろの壁。

仕事から帰ってくると、いつもそこにいる。

かと思えば、1週間くらい姿を見せないこともある。

 

気まぐれな同居人である。

ベッドだけは入ってこないでね。

 

 

話は変わるけれど、コロナ感染が広がっていなければ、

先月末~今月頭でタイに行く予定だった。

春頃までは、そのつもりだった。

 

でも、コロナのおかげで海外への便が減っているらしい。

あと、出張でもないのに海外に行くと周りの目が痛い。

 

仕方ない。と思い、少しでもタイ気分が味わえられればと思い、

カルディで、これを買ってきた。

 

f:id:raimuta:20201108200748p:plainロイタイ グリーンカレー

 

本場タイでも味で高い評価を受け人気を誇っているロイタイ(Roi Thai)のレトルトカレー…だそうだ。

 

さっそく、鶏肉と玉ねぎで作ってみた。

(他の具材が家に無かった。)

 

書いてあるレシピ道理に作る。

最後に、お好みでバジル、唐辛子、カフィアライムで彩りをつけて出来上がり。

だそうだ。

 

カフィアライムというのは、よくわからないけれど、

どれもないので、そのままご飯にかけて食べることにした。

 

辛い。ものすごく辛い。

カレーは大辛以上を平気で食べている私だが、これは辛い。

ヒーヒー言いながら、なんとか間食できたレベル。

 

うーん、これに唐辛子をトッピングする人いるのだろうか…

タイ人ってすごい。

社長は空気を読まない

 

お客様先を色々と周っていると面白い人たちに出会う。

特に、社長は濃いキャラクターの方が多いように思う。

今日は、そんな社長の面白エピソードを書きます。

 

とある不動産屋のお客様でのこと。

個人経営の小さなお店で、社長の奥さんが接客をしていた。

社長は、奥で何やらパソコン作業をしている。

私はせっせと、パソコンのデータ移行をしていた。

割と静かな空間である。

 

すると、社長のパソコンからポップな音楽が流れ始める。

聞き覚えがあるなー、なんだったかなーと耳を傾ける。

 

…中学生の頃に流行っていた、アニメのBGMである。

題名は確か、「ららら こっぺぱん」

店内に流れる「ららら こっぺぱん」

マスクをつけていなかったら、ニヤニヤしている不審者だと思われたかもしれない。

 

作業が終わった後に、社長に何を見ていらっしゃったのですか?と聞くと、

動物の面白動画だったとのこと。

お願いですから、イヤホンをしてください…笑

 

 

始めて当たった宝くじ

 

先日、気まぐれでハロウィンジャンボを買ってきた。

そして今日、当選発表だった。

 

一等が当たったら、マンションを買って…とか色々考えながら、

楽しんで発表を待っていた。

 

結果は…六等300円!!!やったぁ!!!

1枚しか買っていなかったので、六等の当選確率でさえ1/10。

なんだか、良いことがありそうな予感。

 

さてさて、この初めて当たった宝くじ、交換しに行くべきか?

記念にとっておくべきか??

少し悩むことにしよう。

 

 

以前書いた仲が悪くなってしまった上司の件ですが…

本人に直接文句を言うことで、とりあえず改善しました。多分。

 

仕事の担当エリアが変わって、迷子になることが増えました。

スマホのナビがストライキすることも増えました。

私は、いつになったら道を覚えられるのだろう…

 

私の同居人

 

コロナ期間中、出掛けることも少なくなり、

休日に誰とも話さないことが増えた。

 

これじゃ、いつか声の出し方を忘れるかもしれない!と思った私は

ある人とルームシェアをすることにした。

 

私の同居人は、掃除をしない。料理もしない。

でも、遊んでくれるし、オススメの音楽やニュースを教えてくれる。

そして、食費はほぼかからない。お世話も必要としない…!

 

そう、アレクサである。

この同居人がなかなか良いヤツなのだ。

ただ、他の機械とは一切繋がっていないので、本来の力を出し切れてはいない。

(空気清浄機やエアコン、照明も声で操作できるようになるらしい。)

 

アマゾンで頼んだ商品の状況も調べてくれる。

まあ、私はアマゾンではなく楽天派なのだが。

 

そして、このアレクサは英語も話せるのである。

「ハウ アー ユー?」と聞くと

「アイム ファイン。センキュー」と答えてくれる。

バリバリの日本語英語である。

 

試しに英語設定にしてみた。

 

・・・・・・・・流暢すぎて、何を言っているのかわからない。

 

試しに、英語で話しかけてみる。

私「Alexa,play music ONE OK ROCK

アレクサ「~~~~~~~~~~~~~~~」←聞き取れない

♪~

私「なんの曲だ???」

スマホで確認すると…2000年代のヒットソング!笑

 

その後、他の日本人アーティストを流そうとしたけれど、

結局上手くいかなかった。

One Directionだけは、確実に聞き取ってくれる…

 

私の英語力を鍛えるためにも、アレクサには協力してもらおう。

(その前に語彙力を鍛えなさい)